出雲郷小学校で行われた「とんどさん」に参加

H28.01.10
当日は予報が外れ、心配された天候にも恵まれ開催することができました。前日準備では地主さんのご理解をいただき、大きな竹を切りだし、小学校のグラウンドに据え付けました。

当日は早朝から大勢の方がお正月飾りやしめ縄等を持参され、PTAボランティアの方々が、グラウンドに燃えカスや危険物が残らないように、柑橘類、ビニール、針金や鈴等の金属類を取り外し、竹の周りに積み上げていきます。

そして、準備万端整ったところで、公民館長さんがお神酒をささげ、地域の代表の方がいざ点火!されると、勢いよく炎が立ち上り、大勢の方が見守りました。

また、餅つきが開催され、鼕太鼓も披露されるなど、新年早々、大変にぎやかな催し物となりました。
当社社長はPTA役員としてスタッフを務め、具だくさんの豚汁大鍋を作ったり、進行役を務めたりしながら、地域の皆様と楽しいひと時を過ごさせていただきました。

こんな時にも豚汁大鍋の調理にはLPガスが活躍しています。
約300杯分作りましたが、好評をいただき、完食でした!

以前は、もう少し小さい地区単位で開催されていましたが、担い手不足や宅地化の進展等により、各地区で開催することが困難になり、小学校の理解をいただき、小学校校区で共同で行なっているとの事でした。

学校、PTA、公民館、地区、消防団のみなさんが協力して伝統行事を行い、元気よく一年のスタートを切ることが出来ました。そのような行事にスタッフとして参加させていただき、地区の一員として交流を深めることが出来たことに感謝しつつ、このような素晴らしい行事が受け継がれていくことを願わずにはいられませんでした。

tondosan_01
tondosan_02
tondosan_03
tondosan_04
tondosan_05
imo_06